• UchuPeople(Ono)

2019年春〜夏に発表された映像制作のお仕事の情報を更新しました🌟


けだまのゴンじろー!

赤い毛玉の不思議な生き物ゴンじろーと、

その主人?である普通の小学生マコトの

はちゃめちゃ日常ギャグアニメです。


普段は毎話、いたってふつうの2Dアニメなのですが、

なんと本編でもフェルトの回が登場しました!


(EDだけは初回からフェルトで作られており、この映像は、

 『あたしだけを見て』『マイリトルゴート』などの作者である

 見里朝希さんによる監督です✨🐐💫)



毛玉のゴンじろー、テレビ東京で毎週土曜朝10時に放送中! つまりふつうの30分アニメの、本編2部構成+おまけのコーナーの内、

本編のふたつ目のお話です。


第20話 Bパート「だっしゅつ!毛だらけワールド」(旧題「毛むくじゃらの悪夢!?」)


フェルトアニメなどのストップモーションアニメーションは

通常の商業アニメと比べると、やはり制作時間が掛かりますし、

商業アニメはかなり厳密な制作ルートが確立されているので、

そこにイレギュラーな体制を組み込むことは簡単ではありません。


ポプテピピックは、30分(いや15分だったわ)の中に

たくさんのショートアニメが混在していて、

その一つ一つはとても短くなっています。

また私たちの担当した POP TEAM DANCE は、

音楽1本に乗っかるタイプの映像だったので、

ストーリーものを作ることに比べたら比較的シンプルで取り掛かりやすいのです。


ですが今回はなんと、ストーリー本編まるまる1話分!


毎週発表ペースの商業アニメ放送帯では

なかなか登場しにくいフェルトアニメ・・・

撮影可能な表現でまとめるために、

小野が絵コンテ・演出から取り掛からせていただき、

思う存分、もふもふさせました!


監督の森井さんや脚本の永野さんらと

フェルトだったらこれ面白くね!?とぶつけ合って

ムン毛の叫びが出てきたり、毛〜ライオンが出てきたり・・・


実物のあるアニメならではの面白さを出したい!と張り切って、

もふもふなパンや絵画や生き物にぶっかけましたのは

なんと本物の水!

(こちらスタジオ兼自宅のお風呂で撮影いたしました)


楽しんでいただけましたでしょうか?🧶✨


こちら公式サイトで各種配信、円盤情報等あるかと思いますので

気になる方は何卒おチェ毛のほどよろし毛お願いします。


テレビ東京 アニメ「毛玉のゴンじろー」公式サイト




ゴンじろーの放送の前に、他にも2件放送になっています。



同じく8月放送だった、アニメ「ヒバクシャからの手紙」。

ご縁あって、

原爆が落ちた日に、爆心地約1キロの範囲で、

路面電車に乗っていた母親の、お腹の中にいた女性が書いたお手紙を読み、

実際にお会いして、お話を聞かせていただきました。


戦後と区切られ、空気が薄れてきても、

昭和が終わって、平成が終わって、令和が始まっても、

人とつながりながらずっと暮らしを続けてきた人たちの人生は

別物になるわけじゃありません。


時に悲しみに打ちのめされたり、喜びと不安を同時に受け止めたり、

そんな毎日の中での、小さな心がけや、勇気のある行動が、

ひとつひとつ積み重ねられて、

1日1日を経て、今があり、未来があることを想います。


制作に真摯にご協力いただいた、

お手紙を書いてくださった川本初美さんに

心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。




もう一本は、小野の出身地岩手県盛岡市の駅前ビル、

あの焼肉冷麺の名店・盛楼閣が入ったビル、

ワールドイン GEN プラザさんのTV-CMです!


1981年オープンの老舗ビルです。

駅前を長年見守ってきたその姿を、四季の移り変わりで表現しました。


どの季節も、小野が暮らして感じていた空気感をそのまま再現しています。

特に冬。除雪車がゴンゴンと音を立てて通る早朝の町並みは、

神奈川に引っ越した今でもよく思い返す、穏やかな瞬間です。(出歩くのは大変ですが)


盛岡にお越しの際は是非お立ち寄りください。


ワールドイン GEN プラザ 公式サイト




以上、2019年春〜夏の映像制作のお仕事情報でした🌟

新年に入ってからの、4つのお仕事を「Works」に追加しました。



1つ目はNHKエンタープライズ製作の『ふれあいアニメ』。

心理学者・森口祐介先生と、NHKエンタープライズ様と、我々UchuPeopleとの共同開発で、「赤ちゃんとその養育者さんのための、コミュニケーションと発育にプラスに働くアニメ」を制作いたしました。

乳児心理学の研究成果を参照しながら、適切に赤ちゃんの注目をゲットし、養育者さんとのコミュニケーションを促す内容でした。当真がフェルトパペットでのコマ撮り部分担当で、小野がドローイングアニメーションを担当しました。フェルトパペットの赤ちゃんの名前は「あっくー」、ドローイングアニメのピンクのもふもふの名前は「うくく」です。

こちらまだまだ第一歩目、というところで、今後もさらに研究を深め、制作を展開していく予定です。今のところTVなどでの公開の予定はありません。



2つ目は、昨年TV-CMでお世話になった岩手県盛岡市の北日本カレッジ様の、学校説明会についての告知ポスターの、ビジュアルイラストを描き下ろさせていただきました。新たに男友達も追加して、全員集合です。春から夏にかけての爽やかな元気さをまとってもらいました。悩みながらも楽しい新生活が始まりますように。






3つ目は、先日4月1日に放送されました、TVアニメ『ポプテピピック』のスペシャル番組に、POP TEAM DANCE 『Bansaku neender』で参加させていただきました。レトロダサい本作、本気で作ったぜ今回も。

満を辞して?のポプテピピックスペシャル!各放送局各配信サービスで、担当声優が全て違うという仕様で、私たちも関わっていながらにして驚愕を味わいました。

Netflixでもニコニコ動画でも全部は配信していないポプテピピックスペシャル、なんと、全声優バージョンが見られるという豪華な DVD & Blu-ray 、絶賛発売中です。また、サントラも発売されていますので併せてよろしくお願いします。全楽曲を手がけるコンポーザーの吟さんが「思い出したくもない」と漏らした(弊社調べ)圧倒的な新曲数です。是非。

先日18日に、ポプテピピックSPの制作部隊が集まっての打ち上げがあり、新登場したクトゥルフさんを持参して参加してまいりました。原作の大川ぶくぶさんをはじめ、皆さんに記念撮影していただいて光栄な思いが漲っておりました。商業/個人創作のアニメの垣根を超えた、多様なクリエイターが集まることができる貴重な場でもありました。近いようで、なかなか接点がなかったりするのです。

さて果たして次回はあるのか??ないのか??



4つ目は、いつもお世話になっているNHK沖縄放送局の「うちなーであそぼ」内『うちなー昔話』です。今回は、『ミミズと宝の土』というお話を担当させていただきました。ミミズにおしっこをかけると病気になるって話、全国にあると思うけど、どこが発祥なんでしょうね?ざっくり調べると、長い時を経て少しずつ内容が変わりながら現在に至るようで、大元は中国の教訓という説がありました。昔からの交流の証として、こういうお話が残っているというのは、とても興味深いですよね。



バタバタと紹介いたしました。

この先も楽しみなお知らせが潜んでおりますので、要チェケお願いします👾👾⚡️

  • UchuPeople(Ono)


新商品発売のお知らせです✨

この度、ハマナカ商店さまの全面協力のもと、

UchuPeopleは 新しいフェルティング手芸キットを発売させて頂くことになりました!

完成品の発売ではなく、

ご購入者様本人が手作りする、クラフトキットになります!

「アクレーヌ」という、アクリル100%のわたフェルトを用いており、

一般的な羊毛を使ったフェルティングと違って、

水と中性洗剤を用いて凝縮させる必要がなく、

フェルティング用ニードルのみで綺麗に造形することができます。

また、羊毛フェルトよりも仕上がりに毛羽立ちが少なく、

カラーリング自体もとても発色がいいのが特徴です。

「アクレーヌ」は、ハマナカ株式会社さまの開発した独自の素材で、

現在全国の手芸用品店、またはハマナカ株式会社の公式通販サイト「ハマナカ商店」さまにて購入することが出来ます。

こ自宅用に、ご家族やご友人へのプレゼントにも。

夏休みの宿題などにもうってつけです!

デザインしたのはこの2種類です。

🌟Candy Pop Animals🌟 Designed by 当真一茂


カラフルな動物たちのマグネット!

ファンシーでポップなアニマルズが、仲間にしてほしそうにこちらを見ている!

初心者の方でも取り掛かりやすい、頭部完結型!

シンプルな形の中に要点が詰まっており、

楽しみながら、いつの間にか色々な造形の技を習得できます!

ラインナップは、

「 Ver.ウサギ&クマ 」

「 Ver.ネコ&ネズミ 」

「 Ver.イヌ&トラ 」

の3種類!

1パックの中に、2体分の材料が入っています。

🌟 アクレーヌ刺しゅうぬりえ 🌟

Designed by 小野ハナ


線画が描かれた布にアクレーヌを刺すだけの、新感覚ぬりえです。

繊細なカラーを用いており、お部屋のインテリアにも最適な、デイリーエレガンスなアイテム🌸

フェルティングはやってみたいし、素材もカラフルで憧れるんだけど、

立体的な造形はハードルが高いな・・・という方にもオススメ。

紙のぬりえや、 パズルが好きな方にも楽しんで頂ける、こだわりの詰まったキットです。


ラインナップは現在2種類ございます。

アクレーヌ刺しゅうぬりえ『やさしい花束』Ver.クラシック

アクレーヌ刺しゅうぬりえ『ふわふわお花』Ver.ミント

『やさしい花束』は、タテ × ヨコが 約30cm × 22cm(ほぼA4サイズ)で、

『ふわふわお花』は、タテ × ヨコが 約14cm × 11cm(ほぼA6サイズ)となっております。

もっと詳しい写真や説明は、

こちらのページにまとめましたので、あわせてご覧下さい!

そして、本日8月8日から11月4日まで、

横浜赤レンガ倉庫1号館で開かれている期間限定ショップ、

【 ビックリエイティブ・ショップ 】にて発売です!

横浜赤レンガ倉庫 ショップ公式ページ

https://www.yokohama-akarenga.jp/shops/detail/141

ビックリエイティブ・ショップ 公式Facebookページ https://www.facebook.com/vicreativeSHOP/

場所    : 横浜赤レンガ倉庫1号館

期間    : 2018年8月8日(Wed)〜11月4日(Sun)

営業時間  : 10:00~19:00

電話番号  : 080-2190-6115

商品の個別の紹介は、後日順次公開して参ります。

販売場所の展開なども今後拡大予定です!

ぜひお試しください!✨

#当真一茂 #小野ハナ #ハマナカ商店 #フェルトキット