UchuPeopleの習慣


私たちUchuPeopleは、会社化してようやく6ヶ月目に突入しました。

体制作りや、方向性の構想など、

知らなかったことを少しずつ学びながら、ひとつひとつ整えてきています。

理想を持って、模索して、構想を立てて、人に会って、行動していく。

アニメーションを実際に作りながら、この流れを安定させるのは、

あんまり簡単ではないみたいです。

それでもその中でひとつ、習慣化できてきた事について、

今回はご紹介します。

私たちUchuPeopleは、

毎月29日を、「焼肉を食べる日」に設定しています。

ただただ、「焼肉を食べる日」です。

他に条件はありません。

これは、合同会社としての設立日が、

平成29年11月29日

で、「にく、いい肉」の日だったからです。

今年の2月に思いついてから、

2月末(は、28日までしかなかったので翌日)、3月末、そして先日の4月末と、

計3回開催されました。


「ビシバシ働いた分だけ美味い」という根性への褒美みたいな意識はなくて、

一緒にいる人の体にタンパク質を取り入れて、また次の月もやっていく、という

淡々とした目的です。

業務内容と全く関係のないことを会社のシステムにするのは、

不思議と面白いもので、

「この案件に関係する能力や話題」から逸脱して

人となりをシステムから逃がしたり、

話の興味の発露を、いつもの業界関連の話題の範囲から外したり、

関わる人を業務内に制限せずフラットさせたり、

そんなことを成す感覚があります。

これからも、淡々と続けていきます。